ES 事例 −有限会社 人事・労務
有限会社 人事・労務
トップページ コンサルティングメニュー 各種教材・書籍 セミナー情報 会社案内・実績 ES経営ブログ お問い合わせ

事例

ES経営を実践していて成功している事例をご紹介いたします。
ネッツトヨタ南国株式会社 (旧トヨタビスタ高知)
<会社データ>
●設立:1980年4月 
●従業員数:101名 
●代表取締役:横田英毅氏
●本社:高知県高知市
●2002年 日本経営品質賞受賞


トヨタ自動車のディーラーのネッツトヨタ南国株式会社ですが、トヨタが行う顧客満足度調査で、トヨタ系ディーラー約300社の中で常にナンバーワンの実績を誇ります。
CSナンバーワンの高い評価を得ている秘訣ですが、ES経営を実践していることにあります。
ネッツトヨタ南国社では、社員が何を望むのか?社員アンケートから得た気づき自分で考え、決めて、行動する「人間性尊重の経営」を実践し日々、ES向上に取り組んでいます。
具体的には全員参加型8つの「プロジェクトチーム」と「勉強会」を定期的に実施し、社内のつながりやコミュニケーションを強化していく中でESを高める活動をしています。
ネッツトヨタ南国社はお客様に喜んでいただく事が、社員のやりがいであり、社員が喜びを感じ成長すれば、結果として売り上げや利益がついてくると考え、ES経営を実践していることが、結果として社員の自律性を高めCSを高め続けていることにつながっているということになります。

ES経営を実践することがCS向上、会社の業績向上につながっていくのです。

 

 

Copyright © Personnel Affairs & Labor Management co.,Ltd. All rights reserved.

Supported by Nobleweb

特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー
朝礼を活性化!月刊『職場の習慣』ES(従業員満足)ならリーダーのESマインド活性化 特訓コース ESクレド実践マニュアル ES(従業員満足度)組織診断 クレドの作成 リーダーシップ向上のためのトレーニングシート 対談DVD 対談DVD CSナンバーワン企業に学ぶDVD ESトップ 社員第一主義経営の強化 職場・チーム力の強化 社員のキャリア強化 ES組織診断 無料ダウンロード セミナー/DVD