ES(従業員満足)のことなら - 有限会社 人事・労務
有限会社 人事・労務
トップページ コンサルティングメニュー 各種教材・書籍 セミナー情報 会社案内・実績 ES経営ブログ お問い合わせ

最終更新日13/05/10

リーダーシップ向上のためのトレーニングシート

「ESクレドノート」作成・活用マニュアル

ES(従業員満足度)組織診断

成果を重視した”個”中心の組織風土が見直され、職場内のコミュニケーションを土台とした”チーム”を尊重する動きが出ています。

その核となっているのは、ES(従業員満足)を高めて業績向上につなげよう、という考え方です。

ES向上の要として役割を発揮するのが「リーダー」の存在

リーダーには、人間力や業務処理能力はもちろん、組織のビジョンを示しベクトルを合わせる“コンセプチュアルスキル”が必要であると言われています。

このスキルを高めるために、次の3点をまわしていく仕組みを作らなければなりません。

  1. 経営理念を職場に浸透させる
  2. チームワークを高めるための場を創る
  3. リーダーシップを発揮する

この「リーダー養成コーチング」は、”一人ひとりが力を発揮し楽しく仕事をするためのチームづくり”に取り組みチームをゴールに導くリーダーを育てるためのプログラムです。

■日程 1日目:平成25年 1月 23日(水)
      13:30〜17:30
2日目:平成25年 1月 30日(水)
      13:30〜17:30
■定員 8名
■場所 東京都台東区
■受講料

36,750円(税込)


>>>お申込みはこちら


日本ES開発協会主催「太陽の下のてらこや」

 

お問い合わせ・相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。

毎週水曜日17:00〜 限定2社 無料相談会実施中 ⇒ お申し込みはこちらまで

弊社のES(従業員満足)を中心とした考え方をいかに人事制度に落とし込むか?について巻頭で紹介されました。
図をふんだんに使い、分かりやすくご紹介しています。

ES経営の導入書『ESコーチング&ESマネジメント』がWAVE出版より再販されました!
あらためて重要性の認識が広がるES(従業員満足)という考え方についてインタビューにお答えしました。

退職の際にすら親に連絡をさせるような、社会人になっても親に依存し続ける社員を「シュガー社員」と言います。
このインタビューでは弊社代表の矢萩大輔が、問題を起こすシュガー社員との付きあい方、マネジメントの仕方を解説いたしました。

■月刊誌『プリール』で紹介されました(3月号)
社内のインナーコミュニケーションを専門的に扱う株式会社宣伝会議さんの月刊誌『プリール』に紹介されました。
誌面では代表の矢萩大輔とヘッドESコンサルタントの金野美香が4ページにわたり社内広報の重要性とやるきんぐノートをはじめとしたツールをご紹介しています。

お問い合わせ・相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。

毎週水曜日17:00〜 限定2社 無料相談会実施中 ⇒ お申し込みはこちらまで

ページトップへ戻る。
Copyright © Personnel Affairs & Labor Management co.,Ltd. All rights reserved.

Supported by Nobleweb

特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー
朝礼を活性化!月刊『職場の習慣』ES(従業員満足)ならリーダーのESマインド活性化 特訓コース ESクレド実践マニュアル ES(従業員満足度)組織診断 クレドの作成 リーダーシップ向上のためのトレーニングシート 対談DVD 対談DVD CSナンバーワン企業に学ぶDVD ESトップ 社員第一主義経営の強化 職場・チーム力の強化 社員のキャリア強化 ES組織診断 無料ダウンロード セミナー/DVD