有限会社 人事・労務 - 人事制度・賃金制度に関するプロフェッショナル集団
有限会社 人事・労務
トップページ コンサルティングメニュー 各種教材・書籍 セミナー情報 会社案内・実績 ES経営ブログ お問い合わせ


 

小冊子もくじ

■ 3つのS(Satisfaction)を満たす志の高い会社が生き残る時代
■ なぜ社員は「一生懸命」に働かないのか
■ 働く意欲のカギは「非金銭的報酬」と「高い志」にある
■ カリスマ社長の手法と思いを再現性のある「人事制度」へ
■ ES向上型人事制度の基本となる等級基準とクレド
■ 人事評価の3つの視点とウエイト
■ 〜「目標」だけでなく、社員が高い「志」をもつ会社を目指して〜

 

                            (B5版 25P)


日本経済新聞が新設法人8万社の行方を調査したところ、存続率は1年後60%、3年後38%、5年後15%、10年後5%だったといいます。会社が100社出来ても、10年後に残っている会社はわずか5社しかないということになります。
会社はどのようにすれば、10年、20年、そして30年と存続してゆくことができるのでしょうか。当然のことですが、世の中から必要とされなくなった会社は淘汰されていきます。長く続く企業は、単にお金を稼ぐだけでなく、理念や理想を高くもち、社会に貢献しているのです。
グローバル化が進んだこれからの時代、一つの会社が成長し、生き残っていくためには、これまで以上に「必用」とされる企業にならなくてはならないでしょう。

その鍵のとなるのが3つの「S」(Satisfaction)なのです。

@顧客満足(CS:Customer satisfaction
A従業員満足(ES:Employee Satisfaction
B社会的満足(SS=Social Satisfaction

これらは実は、密接に結びついています。社員の仕事へのモチベーションが高まらないのはお給料が低いからなのでしょうか?

今、実際に伸びている成長企業の共通点を人事制度の観点からとらえ、志の高い社員を創り、成長し続ける会社を創るための考え方と具体的な取り組み手法をご紹介しています。

 

 

  誰を管理職にしますか? (小冊子より)

あなたの会社のAさんからEさん。全員入社15年目。38歳です。誰を管理職に推薦しますか?

小冊子本文より

 ⇒答えは、小冊子 20ページで。

 

※ご同業の方、個人の方はお断りしております。

申し込みフォーム
御社名* (例:有限会社○×商事)
御社従業員数 (例:50人)
業種 (例:製造業、小売業)
所属部署名 (例:人事部)
お名前* (例:人事太郎)
フリガナ* (例:ジンジタロウ)
メールアドレス* (例:info@jinji-roumu.com)
メールアドレス
再入力
*
(例:info@jinji-roumu.com)
お電話番号 (例:03-1234-5678)  
郵便番号*
都道府県* (例:東京都)  
住所* (例:台東区松が谷3-1-12)  
ご意見・ご質問
確認項目 【無料】メールマガジン『社長のための経営・人事わいがや倶楽部』購読に同意します。
Copyright © Personnel Affairs & Labor Management co.,Ltd. All rights reserved.

Supported by Nobleweb

特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー
朝礼を活性化!月刊『職場の習慣』ES(従業員満足)ならリーダーのESマインド活性化 特訓コース ESクレド実践マニュアル ES(従業員満足度)組織診断 クレドの作成 リーダーシップ向上のためのトレーニングシート 対談DVD 対談DVD CSナンバーワン企業に学ぶDVD ESトップ 社員第一主義経営の強化 職場・チーム力の強化 社員のキャリア強化 ES組織診断 無料ダウンロード セミナー/DVD