クレドの活用なら - 有限会社 人事・労務

メニュー

  









新しい時代の「つながりを大切にする社風」の第一歩はクレドから

ES(人間性尊重経営)を軸に10年!

クレド作成実績NO.1の弊社が、お客様の要望から、今、次世代ビデオ会議システムで話題のチャットワーク社との提携により、クレドプラットフォームシステムを開発!是非、お試しください。

●遠方なので社風改革・クレド作成の専門家への問い合わせにコストがかかる!
●クレド・理念浸透を自分でやっているが専門家のアドバイスが欲しい!
●クレドを導入したが、なかなか社風改革・クレドが浸透していかない。クレド運用のアドバイスを受けたい!

というような要望から、このシステムは生まれました。
しかもチャットワーク社は、ES企業No.1として、今話題の会社。
神田昌典氏や株式会社武蔵野小山昇氏なども絶賛のピラミッド型組織をフラット組織にするために欠かせないシステム。

いつでも・どこでも・手軽に!

あなたの会社の独自のカルチャーのためのクレドの作成と、チャットワークの導入の両方を、いつでも・どこでも・手軽に利用できる画期的なサービスです。

通常弊社コンサル価格150万円のサービスが、あなたの会社のプロジェクトメンバーのヤル気しだいで、月2回×4か月と限定的ではありますが、モニター価格24万円で出来るのです。

これは、チャットワークさんのシステムがなければ、完成できなかったサービスです。
是非、弊社初のこのクレドプラットフォーム〜いつでも・どこでも・手軽にクレド作成プロジェクト〜をお試しください。

クレドの果たす役割とは?

クレドとは、経営理念を実現するために必要な共通の価値観を、わかりやすい言葉でまとめたもの。「信条」「よりどころ」「行動指針」として、ミッションの達成のために必要とされ、行動のもととなるべき考え方の事をいいます。
小さなカードにまとめ持ち歩き、朝礼で読み合わせたり、自社専用の社員手帳を作成することで活用します。

クレド導入実績No.1の弊社が誇るESクレド作成の「4つのステップ」

ESクレドが完成するまでの過程は、4つの段階に分けることが出来ます。
STEP1で全社員にこれまでの仕事における成功体験を「成功体験記」に記入してもらい、STEP2でプロジェクトメンバーにその成功体験記を共有、STEP3で言葉にまとめてクレドをカタチにし、STEP4で全社員へのクレド共有の準備をします。ここまでが、クレド導入の4つのSTEPになります。

また、各STEPにおいて、チャットワークのビデオ会議で2時間専門家に相談することが出来ます。さらに、これまでに弊社がクレドを作成するのに活用してきたシートをチャットワークで送信します。

チャットワークの"ビデオ会議"を使って各STEP2時間、専門家に相談!

チャットワークにログインして頂くだけで、無料でテレビ電話のようにビデオ会議が出来るので、文字だけでは説明しづらい部分も、顔が見える状態で、皆様それぞれのケースに合わせてお応えすることが出来るようになりました。

チャットワークの使い方をマスターして、クレドの活用にも応用!

クレドが完成した後も、チャットワークを使ってプロジェクトチームのコミュニケーションが活性化!

チャットワークには、ビデオ会議だけでなく、グループをつくり文字のメッセージを伝え合う機能もあります。クレド完成後は、プロジェクトチーム内のコミュニケーションの情報共有のツールとして、活用いただけます。

※チャットワークの個人アカウント設定は無料です。

 

チャットワークだから実現した、新しいESクレド作成コンサルティング

さて、新しい内容は、こちらです。

◆ESクレド導入マニュアル(A4版177貢)
→ESクレドの作成には欠かせない!これをテキストにESクレドを作成します。


ES(従業員満足度)クレドノート【目 次】

第一章 志の大きい会社が志の小さい会社を喰う時代
1 今求められるES(社員満足)経営とは ・・・・・・・・・・・・・・ 3
2 ES経営が必要とされる背景      ・・・・・・・・・・・・・・ 7
3 ES経営を実現する5つのポイント   ・・・・・・・・・・・・・・ 18
第二章 83%の会社が見落としている!ESマネジメント」
1 “社員が経営課題を達成するために情熱をもって行動する”最新の手法とは ・・・・・・・・・ 20
2 ESマネジメントが機能している組織とは ・・・・・・・・・・・・ 27
3 ESマネジメントの具体的手法    ・・・・・・・・・・・・・・ 34
第三章 組織の力を120%引出すESクレドノートの構成
1 ES Credo Note−1「経営理念」 ・・・・・・・・・・・・・ 59
2 ES Credo Note−2「何を売る商売? 」 ・・・・・・・・・・・・・ 61
3 ES Credo Note−3「バリュー」 ・・・・・・・・・・・・・・ 62
4 ES Credo Note−4「STEP1 成功体験記」 ・・・・・・・・・・・・・・ 64
5 ES Credo Note−5「STEP2 キーワード抽出」 ・・・・・・・・・・・・・・ 65
6 ES Credo Note−6「STEP3 文章作成」 ・・・・・・・・・・・・・・ 67
7 ES Credo Note−7「STEP4 クレド発表」 ・・・・・・・・・・・・・・ 67
8 ES Credo Note−8「等級基準表」 ・・・・・・・・・・・・・・ 67
9 ES Credo Note−9 「ESクレド」 ・・・・・・・・・・・・・・ 70
10 ES Credo Note−10 「MBC(Management By CREDO)シート」 ・・・・・ 84
11 ES Credo Note−11 「ウィークリーMBCシート」 ・・・・・・ 93
12 ES Credo Note−12 「ESスケジューリングシート」 ・・・・・・・ 99
13 ES Credo Note−13 「やるきんぐノート」・・・・・・・・・・・ 100
14 ES Credo Note−14 「就業規則&フェイスモラルコード」・・・・ 133
15 ES Credo Note−15 「経営計画書」 ・・・・・・・・・・・・ 142

第四章 ESクレドノートの活用法
1 活用法−1「朝礼・終礼や定例会議 」 ・・・・・・・・・・・・・ 167
2 活用法−2「ESコーチング 」 ・・・・・・・・・・・・・ 169
3 活用法−3「昇進昇格時」   ・・・・・・・・・・・・・・ 170
4 活用法−4「考課者訓練時」  ・・・・・・・・・・・・・・ 172
5 活用法−5「採用時」  ・・・・・・・・・・・・・・ 173
6 活用法−6 「社員とのトラブル時に」  ・・・・・・・・・・・・・・ 174
7 活用法−7 「風土改革のきっかけとして」 ・・・・・ 175

 

 

◆ES No.1企業チャットワークとの対談小冊子
→社員満足度(ES)No.1企業チャットワークから、自律型社員の育成や社員が楽しいと感じてはたらくことのできる組織風土についてなど、対談で取材をしてきました。

 

 

◆THE対談DVDシリーズから、
クレド導入に関わるテーマ4種


→「ディズニーランド奇跡の人財活用術!」香取感動マネジメント代表 香取貴信氏
「元リッツカールトン営業統括支配人が語るCS・ホスピタリティの極意!」HAYASHIDA-CS総研代表 林田正光氏
「まごころ印刷が業績向上の源 タカヨシの“心に響く経営”」株式会社タカヨシ代表取締役社長 高橋春義氏
「ネッツトヨタ南国顧客満足度No.1企業に学ぶ “人間性尊重の経営”」VISTA WORKS研究所所長 大原光秦氏

 

◆ESクレド革製社員手帳サンプル (A5版166ページ)

→ESクレドが完成したらこの手帳を活用して、自社だけのオリジナル社員手帳を創りましょう。

●すぐに使えるサンプルシート付き 革製社員手帳(A5版166ページ)

●即カスタマイズできる! リフィルデータを収録したCD-ROM すぐに使えて、しかもオリジナルの手帳にカスタマイズ出来るように致しました。 是非、あなたの会社オリジナルの社員手帳を作ってみて下さい!

 ◆リフィルデータCD−ROM

→作成したクレドをもとに自社ように社員手帳をカスタマイズ!

ES(従業員満足度)クレドノート★経営理念
★何を売る商売?
★バリュー
★ESクレド
★等級基準表
★成功体験記
★ESクレドチャレンジングシート
★月間ESクレドチャレンジングシート
★やるきんぐノート
★ESクレドウィークリーチェック

◆職場の習慣
(半年間の購読)
→巻頭に10個のクレドがあり、朝礼等で活用することで日々“クレドがある生活”を体感することが出来ます。

ES(従業員満足度)クレドノート◆書籍『小さな会社だからこそ、できる!ESクレドを使った組織改革』
→弊社ESコンサルタントが執筆した、クレド作成に関する書籍です。

 

お客様の声 ※弊社のESクレド導入プログラムやES組織開発に関するご感想です。


C2cube株式会社 村瀬義徳様 

匿名希望 

株式会社ららぽーと 伊藤尚紀様 

高崎ビューホテル 狩野政則様 

匿名希望 

アチーブメント株式会社 嶌村武男様 

エムシーエス生涯学習センター 工藤綾様 

有限会社人事・労務ESコンサルタント

金野美香金野美香 (きんの みか)

 有限会社人事・労務 ヘッドESコンサルタント
 厚生労働省認定CDA(キャリアデベロップメント・アドバイザー)
 日本ES開発協会 理事長
 オルタナ主催グリーン経営者フォーラム東京支部幹事

福島大学行政社会学部卒業後、有限会社人事・労務にて、日本初のES(従業員満足)コンサルタントとして、企業をはじめ、大学、商工団体で講師を務めるなど幅広く活動する。“会社と社員の懸け橋”という信念のもと、独自に編み出したES向上組織開発プログラム「クレボリューション」や、組織活性度診断「人財士」を活用した社内プロジェクトの立ち上げに取り組む。また、「はたらく幸せは、地域の元気、日本の元気!」をテーマに、社員一人ひとりが地域社会との接点を持ち共感資本のための活動を推進している。自律心高い社内起業家の育成や地域活動プロジェクトの運営などに力を入れ、ESを軸にCSRの要素を加えたクレドアセスメント等の新たな手法を中小企業で実践し、高い実績を得る。
宮城県仙台市生まれ。「東北の土地の記憶を知ること」「働く犬の研究」がライフワーク。

金野美香瀬戸山匠(せとやま たくみ)

 有限会社人事・労務
 ふるさと小商いプロデューサー
 日本 ES 開発協会 事務局長

「会社を通して地域に変革をもたらす小さな企業」とのつながりを持ち、ともに地域の課題解決に挑むことの楽しさを知り、「ふるさと小商いプロデューサー」を名乗る。また、ESコンサルタントとして。ESの向上のためのクレド作成の現場を経験する。ふるさとで「地域の課題解決」や「地域資源の有効活用」を目指す経営者を対象にした「ふるさと小商い経営塾」を2014年11月開講予定。日本ES開発協会事務局長を務め、地域活性化マルシェの企画・運営を統括。「人に地域に環境にやさしい持続可能な社会を目指して」というテーマの、グリーン企業が集まる勤労感謝イベントや、「日本の未来のはたらくを考える」というテーマで日光街道143キロを踏破するイベントを開催し、小商いについて学びながら、日光老舗名店会など、多様な業種のコラボレーションを果たす。執筆:近代中小企業2013年11月号「農業生産法人という選択」

お申込みフォーム

■価 格■ 240,000円(消費税込み)

※同業の方、個人の方、コンサルティング目的の方、弊社が不適格と認めた方はお断わりすることがあります。

 
御社名* (例:有限会社○×商事)
社員数*
部署*
役職*
お名前* (例:人事太郎)
フリガナ* (例:ジンジタロウ)
会社電話番号* (例:03-1234-5678)
郵便番号*
会社住所*
メールアドレス*
(例:info@jinji-roumu.com)
メールアドレス
再入力
*

(例:info@jinji-roumu.com)
※お申込み頂いたメールアドレスに、弊社メールマガジンが配信されます。

朝礼を活性化!月刊『職場の習慣』ES(従業員満足)ならリーダーのESマインド活性化 特訓コース ESクレド実践マニュアル ES(従業員満足度)組織診断 クレドの作成 リーダーシップ向上のためのトレーニングシート 対談DVD 対談DVD CSナンバーワン企業に学ぶDVD ES組織開発TOP ESクレド導入 組織のコミュニティ化 個人起点のキャリアデザイン ES組織診断 無料シートダウンロード